ポイントサイトで稼ぐ方法|Step3

ポイントサイトで稼ぐ方法

今までに「あと1万円でいいから月の収入が増えたらなぁ」と思ったことはありませんか?

そんな思いを簡単に実現できるのが、ポイントサイトを使って稼ぐ方法です。

ポイントサイトは、多くの人がお小遣い稼ぎの方法として利用していて、最大手のサイトであれば累計600万人の会員を誇ります。

ポイントサイトは、上手な使いかたを覚えるまでは少し苦労するかもしれませんが、一度使い方を覚えると、サラリーマンでも月に5,000円〜1万円学生なら月に2,000〜3,000円はコンスタントに稼ぐことができます。

月に5万円ぐらい収入を増やしたい!」というような方でも、本格的に副業としてしっかり取り組めば、月に数十万円を稼ぐことも可能です。

この記事では、そんなポイントサイトを使ってお小遣いを稼ぐ方法について紹介しています。

 

ポイントサイトとは?稼ぐには何をするのか?

ポイントサイトで稼ぐ方法2

ポイントサイトとは、サイト上で貯めたポイントを現金・電子マネー・仮想通貨などと交換できるサイトのことです。

ポイントサイト(お小遣いサイト)は、ネットで手軽にお小遣いを稼ぐ方法として最も有名ですが、実際にどのような活動をするのかわかりませんよね?

ポイントサイトですることは、なにも難しい作業ではありません

『Hulu』や『食べログ』のようなウェブサービスの無料会員登録をしたり、広告の閲覧をしたり、サイトを経由して『ヤフオク』や『ゾゾタウン』でショッピングをしたり、サイトのミニゲームで遊んだりします。

すると、ポイントサイト上でウェブポイントが貯まっていきます。

そのポイントは、楽天ポイントやTポイントと似たようなもので、貯めたウェブポイントをさまざまな用途で使うことができます。

ポイントサイトが提携しているカードにチャージしてそのままコンビニなどで使うこともできますし、現金や各種電子マネー、AmazonやiTuneのギフト券、さらにはビットコインとの交換も可能となっています。

代表的な交換先は以下のようなものがあります。

現金

ゆうちょ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、三菱東京UFJ銀行、ネット銀行etc.

ギフト券

GooglePlayギフトカード、Amazonギフト券、iTuneギフトカード

電子マネー

Tポイント、LINEポイント、nanacoポイント、WAONポイント、WebMoney etc.

その他

楽天Edy、ビットコイン、PeX、ドットマネー、NetMile etc.

 

このように、ポイントサイトはいろいろな交換先があり、実際に数多くの人が利用しています。

このポイントサイトでの活動を始めるために必要なのは、サイトへの登録だけです。

登録するには、メールアドレスと電話番号が必要となります。また、登録には年齢制限がありますが、小学生からでも登録可能なところが結構あります。

登録は無料でできますし、特別なスキルや難しい知識も必要ないので、小学生でもお小遣いを稼ぐことができます

最近はスマホに対応したサイトも増えたため、いつでもどこでもお小遣いを稼げるようになっています。

通勤時間などの隙間時間にポイントサイトを利用しているサラリーマンも多く、電車の中でモッピーのサイトを開いている人を時々見かけます。

 

ただ一点注意したいのは、ポイントを現金に換金するには、銀行口座が必要になるという点です。

大人の方は問題ありませんが、学生の方はご両親の協力が必要となりますので、ポイントサイト活動を始める前に相談しておきましょう。

銀行口座の開設先は、ネットバンクがオススメです。

ネットバンクであれば申し込みも簡単ですし、なにより、ポイントサイトを経由して口座を開設すると、1000円前後のお小遣いをもらって口座を開設できます

まだ持ってない方はぜひポイントサイトを利用して開設してみて下さい。

ポイントサイトは大手から零細まで大小様々で、全て含めると50種類前後存在していて、それぞれに独自の強みをもっていたりします。

どのサイトを使うか、またあなたの年齢・職業・ライフスタイルによっても稼げる金額は、変わってきます。

自分に合ったポイントサイトを見つけるのが、稼ぐためのコツになります。

 

ポイントサイトでなぜ稼げるのか?

ポイントサイトで稼ぐ方法3

ここまで読んで、「サイトに登録して利用するだけで月に1万円もどうして稼げるのか?なぜお金がもらえるのか?」と疑問に思った方もいらっしゃるかもしれません。

ポイントサイトを利用するとお金がもらえる理由は、ズバリ、広告費がユーザーに還元されているからです。

ポイントサイトの運営会社は、依頼企業(クライアント)から広告費をもらっています。

あなたの会社にも営業社員がいるかと思いますが、この場合、ポイントサイトが営業の仕事を担っているので、その仕事分のお給料をもらっているという風に捉えてもいいでしょう。

そして、私たちユーザーは、ポイントサイトからの営業によって、広告を見て購入するので、ポイントサイトは広告費(営業報酬)をもらうことができます。

しかし、その広告を見ることにメリットがなければ、ユーザーも広告の閲覧(購入)はしませんよね?

そこでニンジンを目の前にぶら下げる、つまり、「広告費の一部を私たちユーザーに報酬として還元することで広告を見てもらう」というのがポイントサイトの仕組みです。

 

今後もポイントサイトへの広告費は増えていく

近年ではインターネットの利用者が増え、今までテレビや新聞に使われていた広告費がどんどんウェブ広告に流れてきています。

昔は、自分のサービスや商品をアピールしたい会社は、テレビや新聞・雑誌に広告を出すだけでよい時代でした。

しかし、テレビや新聞を見ない人が増加し、今まで通りの方法では消費者に宣伝できなくなっています。

その結果、ポイントサイトやSNSなど、ネット上に広告を出すことが注目されるようになりました。

こういったウェブ広告に使われる広告費は年々増えていて、ポイントサイトの利用はどんどんお得になってきています。

通販やウェブから申し込めるサービスなど、ウェブから利用できるありとあらゆる商品がポイントサイトの対象商品になっています。

逆にいうと、ポイントサイトを利用せずにウェブからサービスを申し込んだり会員登録を行うと、年間で何万円も損していることになります。

 

ポイントサイトでの稼ぎ方一覧

ここで、ポイントサイトで稼ぐ方法にどのようなものがあるか少し具体的に紹介します。

それぞれの詳細は後の記事で紹介しますが、代表的なものには下記のようなものがあります。

 

稼ぎ方オススメ度 稼げる金額 難易度
無料会員登録・メルマガ登録★★★★★★★★★☆★☆☆☆☆
ゲームの登録・スマホアプリDL★★★☆☆★★☆☆☆★☆☆☆☆
無料資料請求★★★☆☆★★★☆☆★★☆☆☆
カード作成・口座作成★★★★★★★★★★★★★☆☆
商品購入・新規契約(100%還元)★★★☆☆★★★☆☆★☆☆☆☆
無料見積り★★★☆☆★★★☆☆★★☆☆☆
webゲーム★★☆☆☆★★☆☆☆★☆☆☆☆
リードメール・クリックポイント★★☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆
CM・動画の閲覧★★☆☆☆★★☆☆☆★☆☆☆☆
懸賞・キャンペーン応募★★☆☆☆★★☆☆☆★☆☆☆☆
アンケート★★★☆☆★★★☆☆★★★☆☆
モニター★★★★☆★★★★☆★★★★☆
レビュー投稿★★☆☆☆★★☆☆☆★★☆☆☆
紹介制・リファーラル制★★★★★★★★★★★★★★★

 

ポイントサイトには色々な稼げるコンテンツがありますが、そのお得度には差があります。

私が実際に利用しているのは、オススメ度が★5つの『会員登録・メルマガ登録』『カード作成・口座作成』『紹介制・リファーラル制』の3つだけです。

社会人として働いている身としては、一件あたりの報酬金額が少ない方法をコツコツやっている時間がないというのが大きな理由です。

ただ、人によっては時間が余っているので、コツコツ稼ぐ案件もやりたいという方もいらっしゃるかと思います。

 

ポイントサイトでのオススメの稼ぎ方

ポイントサイトで稼ぐ方法4

ポイントサイトで稼ぐ方法というのは、どのポイントサイトでもほとんど同じですが、あなたの年齢・職業によって適した稼ぎ方というのが変わってきます。大まかに、タイプ別のオススメの稼ぎ方をご紹介します。

 

社会人へのオススメの稼ぎ方

社会人の方へは、稼げる金額、必要時間、難易度を総合的に考慮すると、無料会員登録クレジットカード作成証券・FX口座の開設がオススメの稼ぐ方法です。

作業にかかる時間のわりに稼げる金額が大きいため、ネットでお金を稼ぐ方法の中で最高にコスパがいい稼ぎ方となっています。

この方法は真面目に取り組むと、1ヶ月程度でも3万円以上が稼げます。

ただし、証券・FX口座開設でポイントを受け取るには実際の取引が必要になりますので、ある程度(10万円前後)の資金が必要になります。

私はポイントサイトの存在を知らないまま、クレジットカードや証券口座を複数作ってしまいましたが、ざっと計算したら7〜8万円分は損していました。

 

主婦へのオススメの稼ぎ方

主婦の場合、クレジットカードの作成やFX口座開設をポンポン行うのは難しくなります。

ですので、お手軽にできて、しかも稼げるポイントも比較的多い無料会員登録がまずは第一候補オススメの方法となります。

カード作成や口座開設のように時間や手間がかからないわりに稼げる額が多いので、特にオススメの方法です。

必要なのは会員登録だけなので、数分で完了するというのも魅力的です。

ただし、無料期間が終了すると、そのあと自動的に有料会員になりますので、解約を忘れないように。解約はどのサービスも簡単にできますので、安心してください。

ほかには、比較的時間に余裕があるので、webゲームアンケートモニターがオススメの方法です。地味ではありますが、毎日継続するとかなりのポイントが貯まっていきます。

また、さらにやる気がある方は、無料ブログなどを利用して、紹介制・リファーラル制に挑戦するのもいいでしょう。

主婦の方でブログを日々書きながら、ポイントサイトの紹介を行なっている人も多数います。

継続さえできればかなりの額を稼ぐことができます

 

学生へのオススメの稼ぎ方

学生の場合、主婦よりもさらに稼ぎ方が制限されます。

クレジットカードの作成やFX口座開設が難しいのはもちろんのこと、無料会員登録もクレジットカード情報が必要なため、親の理解が得られていないと行えません。

webゲームリードメール・クリックポイント、アプリDL、アンケートなどで、毎日地味にポイントを貯めていく必要があります。

この中では、アプリDL系が一番オススメです

ダウンロードしたゲームのチュートリアルまで完了したりする必要がありますが、もらえるポイントは比較的多いです。

また、クリックポイントなどのコンテンツは1日でできる回数が決まっているので、複数サイトで同時進行していくことも必須です。

家で自由にパソコンが使えるのであれば、無料ブログなどを利用してアフィリエイトを行うのもオススメです。

長く続ければ続けるほど稼ぎやすくなる方法ですので、学生のうちから始めて知識を深めておくと、社会に出る頃には、一定の不労所得を得ることも可能です。

 

ガッツリ稼ぎたい方にオススメの稼ぎたい方

毎月10万円以上稼ぎたいという人は、紹介制・リファーラル制を利用しましょう。

難易度は高いですが、そのぶん稼げる額はケタ違いです

この方法では、ポイントサイトを友人や知人などに紹介し、登録してもらいます。

そうすると、ポイントサイトから紹介料がもらえますし、紹介した人が活動を続けていると、活動度に応じて追加のボーナスももらえます。営業の仕事のようなものですね。

今の時代であれば、SNSを利用して不特定多数の人に紹介するのも楽になっています。

特に、活動度に応じた追加のボーナスの部分が重要で、紹介した人が増えれば増えるほど、毎月なにもしなくてもポイントが自動で大量に貯まっていきます。

自分一人で案件をこなしてもらえるポイントには限りがありますが、紹介制度を使うと爆発的にポイントが増えていきます。

本気でポイントを稼ぎたい方はこの方法に取り組んでください。

また、ポイントが大量に貯まるのはいいのですが、多くのポイントサイトでは、ポイントに有効期限があります。

早めに換金するのだけは忘れないようにしましょう。

 

どのポイントサイトに登録すべきか?

ポイントサイトでお小遣い稼ぎを始めるうえで、一番最初に迷うのは、「どのポイントサイトに登録するか?」ということだと思います。

実際、私もよくわからなかったので、どのサイトに登録したらいいのか調べるのに結構時間を使いました。

ポイントサイトは数が多く、大小含めると50サイトぐらいはありますので、どれが良くてどれが悪いサイトなのか、すぐに判別できる人はいません。

ここでは、私が調べた中で「稼ぎやすいだけでなく、ポイントがもらえないといった悪質なトラブルは起きないな」と判断できたサイトをご紹介します。

 

ポイントサイトを選ぶときの基準

ポイントサイトを選ぶうえで重要なのは、主に4つです。

  • 案件は豊富か?
  • 案件の単価は高いか?
  • ポイントの交換先に自分が使いたいものがあるか?
  • 運営会社の安全・安定性は大丈夫か?

 

これらを重視してサイトを選びましょう。

ポイントサイトは数多くありますが、実はこれらすべてを満たすサイトというのは多くはありません。

案件が豊富でないサイトでは、すぐに案件を消化してしまって継続的に稼げませんし、案件が他のサイトよりも安いと、稼げる額が減ってしまいます。

また、サイトによって貯めたポイントの交換先が少なくて、自分が欲しいものと交換できなかったりします。

例えば、あなたが貯めたポイントをビットコインと交換したいと思った場合、ビットコインに対応していないサイトもありますので、対応しているサイトでポイントを貯める必要があります。

そして、一番気をつけないといけないのが、運営会社の安全性・安定性です。

運営会社が潰れたり、詐欺会社だったりすると、ポイントそのものがなくなってしまい、元も子もありません。

また、悪質な会社は、最低換金額が高くポイントをなかなか交換できなかったり、換金までの日数がかかる、換金手数料をかなり取られるといったこともあるので、要注意です。

下で紹介している大手のポイントサイトであるモッピーポイントタウンげん玉ゲットマネーちょびリッチなどは、上にあげた4つの項目に関して心配する必要はありません。

 

オススメのポイントサイトは?

ポイントサイトにはそれぞれ特徴があり、得意とする案件が違います。

以下に総合的にオススメのポイントサイトを紹介しています。

人によっては順位に多少の変動はあれど、これら以外のポイントサイトを選ぶメリットはあまりないでしょう。

人によっては、マイナーなところにも登録したい方がいらっしゃるかと思いますが、これら以外を選びたい場合は、評判などをしっかり調査してから登録することをオススメします。

登録はそれぞれのバナー画像から無料で行うことができて、少しポイントがついてくるので普通に登録するより若干お得です。

オススメ度サイト名特徴
1位モッピー!お金がたまるポイントサイト
モッピー
業界No.1サイト。ポイント還元率・換金先・案件数、全てにおいて優秀。クレカ作成や証券口座開設の還元率もだいたいの案件で上位。
2位日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ハピタス
ショッピング系や旅行案件に強い。じゃらん、Booking.com、Expediaなどを利用すると3%以上ポイントがもらえることも。
3位
げん玉
ポイントサイト界の老舗。運営歴でいえばNo.1のサイト。長年の運営実績があるだけに、お得な案件の品揃えも豊富。
4位i2iポイントサイトへのご招待です♪
i2iポイント
新興サイトながらも、業界初のベストバイ制度を導入。他社よりももらえるポイントが低ければ、報告するとポイントを上げてくれる。
5位ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ポイントタウン
安心のGMOグループが運営しているので、運営会社の信頼性はNo.1。ポイントサイトとしての質も業界上位。換金上限がないのがウリ。
6位サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
ちょびリッチ
案件によっては還元率が高い。毎日ログインするだけで500円〜10,000円が当たる。どちらかというとサブとして使うのに向いている。
7位お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!
ゲットマネー
紹介制度のランキング制度が優秀

 

多くのポイントサイトへの登録を勧めているサイトが多いですが、いきなり全部に登録すると作業が多すぎてイヤになります。

メールが大量にきますし、管理も大変になってきますので、まずは2~3サイトに登録して、ポイントサイトに慣れる方がよいでしょう。

ポイントサイトを試してみて、もっと稼ぎたくなってから、登録サイトを増やしていけばいいのです。

 

ポイントサイトは最低2つには登録する

上で、ポイントサイトに「2〜3サイトに登録」といいましたが、これには理由があります。

ポイントサイトでは同じ案件を扱っていることが多いのですが、サイトによってもらえるポイントが全然ちがうということがよくあります。

社会人の方は経験したことがあるかと思いますが、商品の仕入れ値というのは企業ごとに大きく異なります。

これは、ポイントサイトの場合も同様で、仕入れ値がまずサイトごとで違います。

それに加えて、売らないといけない在庫数も違いますし、売り上げのノルマといったさまざまな要素が絡んでくるため、商品の売りたい価格というのが変動してきます。

クレジットカード作成案件を例に挙げると、とあるカードをポイントサイト経由で作る場合、同じ時期でももらえるポイントが『サイトAでは1,500円相当のポイント』、『サイトBでは5,000円相当のポイント』となっていたりします。

獲得できるポイントが倍以上違うということはしょっちゅうで、カード発行や口座開設などの高額案件では、5000円以上の差になるときもあります。

このように、一つのサイトにしか登録していないと損する機会が多いので、少なくとも2サイトには登録することを当サイトでは推奨しています。もちろん、「たくさん登録するのは面倒だ!」という方は、1サイトだけでも十分に稼いでいくことはできます。

上で述べたような理由から、どの案件も複数のサイトを比較してから申し込むことが、より稼ぐための秘訣になります。

それに加えて、もらえるポイントというのは1日単位でも変化します。

「昨日まではキャンペーンでポイントが多くもらえたのに、今日見たらキャンペーンが終了していてポイントが半分になっていた」といったこともよく起こります。

気になった案件は、できる限りすぐに申し込むことも稼ぐコツになります。

 

案件比較サイトを活用する

複数のサイトを比較してから申し込む」ことが稼ぐ秘訣といいましたが、10も20もあるポイントサイトを毎回比較するのは手間がかかりすぎて現実的ではありません。

複数のサイトを比較したいときは、『どこ得?といったポイントサイトの案件比較サイトを活用しましょう。簡単に一番ポイントをもらえるサイトがわかります。

ポイントサイトの登録自体はすべて無料ですので、いくつか試して、自分の生活スタイルにあったポイントサイトを見つけましょう。

ポイントサイトの活用は、収入を増やしたいサラリーマンの方だけでなく、家計のやりくりを楽にしたい主婦の方にも強くオススメします。

ポイントサイトを利用するとどれぐらいお得なのか?」ということを学び実践していけば、毎月の収支を改善していくことが十分に可能です。

次のstepからは、具体的なポイントサイトのコンテンツとその稼ぎ方を紹介していきます。

NEXT 無料登録と資料請求で稼ぐ方法|Step4

 

 


オススメの副業方法はこちら

 


<script>” title=”<script>


<script>
<script>


<script>

記事が参考になった方はフォローしてくださると励みになります!



主婦にも人気のポイントサイト
ポイントサイト人気No.1モッピー

600万人がお小遣い稼ぎしているサイト。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です