オンラインゲームで稼ぐ方法|Step20

オンラインゲームで稼ぐとは、ゲーム中で使用される通貨を稼ぎ、それを現実世界のお金(webマネーなど)と交換して稼ぐ方法です。

一般的にRMT(リアル・マネー・トレーディング)と呼ばれており、人気のオンラインゲームでは、RMTで年間数百億円のお金が取引されています。

オンラインゲームのタイプで最も多いのはMMORPG(大規模多人数同時参加型オンラインRPG)と呼ばれるタイプで、人気上位のゲームはほとんどがこのタイプになっています。

これらのゲームにはRMT業者と呼ばれる、RMTを仕事として稼いでいる人達も存在します。

複数人による経営で、一種の会社となっていることが多いです。高スペックPCやチートプログラムを組める人材を用意していたりと、RMTで稼ぐための資源を揃えています。

RMT業者は、キャラの育成代行等の仕事依頼があったら、すぐにとりかかれるよう、ゲーム内に多数の高レベルキャラクターを所有、装備品やアイテムも充実させています。育成には自動プログラムを使用していることも多いです。

またRMT業者は大体自サイトを所有しており、キャラクターIDやアイテムの情報を販売しています。売買をおこなう場合には、振込先の口座や取引用キャラに関する情報が依頼者に送られます。

オンラインゲームでの違う稼ぎ方としては、そのゲーム用の自動プログラムを作成・販売して稼ぐという方法もあります。ただ、非常に高度な専門知識が必要となります。

 

代表的なゲーム

2017年現在、代表的なオンラインゲームは、このようになっています。

  • 基本プレイ有料:ラグナロクオンライン、FFXI、FFXIV、ドラゴンクエストX
  • 基本プレイ無料:メイプルストーリー、PSO2、アラド戦記、リネージュII
  • スマホゲーム :白猫プロジェクト、モンスターストライク、イルーナ戦記

これらのゲームでの稼ぎ方は下記のような方法があります。
(1)高レベルモンスターを倒して地道にドロップアイテムを売却して稼ぐ
(2)ゲーム内のボスを攻略し、レアアイテムを売却して稼ぐ
(3)レアアイテムをドロップして売る
(4)高レベルキャラクターを育成し、欲しい人に売る(スマホゲームはほとんどこれ)
(5)レベル上げの代行やクエストの手伝いなどをして稼ぐ
(6)ゲーム内で転売して稼ぐ

基本的には、ゲーム内で高レベルのキャラクターを用意しておくと、稼ぎやすくなります。パーティー(他プレイヤーとのグループ)を編成すると効率が格段に上昇します。

どの業界でもそうですが、人気のオンラインゲームほど稼ぎが良くなります。また、PCゲームはパソコンの性能が低いとまともにプレイできないものもあるため、オンラインゲームで稼いでいくなら、基本的に高スペックのパソコン所有を推奨します。

 

どうやってゲーム内通貨を現金と取引するのか?

別プレイヤーとアイテムの取引を行うため、ゲーム内通貨とアイテムで取引をおこなう露店やフリーマーケット、Yahoo!オークションを多用します。

オンラインゲームにおいて取引材料となるものには、次の6つがあります。
・ゲーム内通貨
・アイテム
・ゲーム内のキャラクターID
・ゲーム内で課金したポイント
・ウェブマネー
・現実のお金

ゲーム内では、ゲーム内通貨とアイテムの取引しかできず、ゲームシステムを使うだけではウェブマネーや現実のお金と交換できないようになっています。
外部チャットなどを使ってやり取りしながら、直接対人取引かRMT業者を利用するの2つが主な方法です。

直接対人取引

外部チャットなどを使って、片方が先渡しし、もう片方が後渡しして交換するというスタイルになります。
この場合、片方が渡さずに逃げるという、詐欺行為が発生する危険性もあります。ですので、被害を減らすためには、大口の取引を行う場合でも、少額の交換を積み重ねて取引を完了させましょう。

ゲームによって、ゲーム内通貨のやり取りの仕方が違うため、事前に確認しておくことが好ましいです。

RMT業者を利用する

オンラインゲームを使って現実のお金を獲得するなら、ネットオークションやRMTサイトを使うのが安全です。決済代行をしてくれるので、安心して取引できます。

 

オンラインゲームで稼ぐ際のコツ・注意点

  • ゲームの情報を熟知する
  • ゲーム内のアイテム相場を熟知しておく
  • 換金率が高い交換先を見つける
  • キャラ育成の際は、複数のパソコン(高スペック)で同時操作する
  • ゲームの人気を注視する
  • 多くのオンラインゲームでRMTは公式には認められていない
  • ゲーム内に強いキャラを作る
  • ゲーム内で人脈を作っておく
  • Yahoo!オークションを使えるようにしておく

 

ゲームの情報を熟知する

まず特にRPG系のゲームでは、ゲームシステムを熟知するのは必須です。
キャラクターの職業やステータスの振り方によって、稼げる効率が格段に変わります。
また、高値で売れるアイテムが出やすい場所やモンスターなどの情報、経験値を稼ぎやすい場所や方法を知っているかどうかも稼げる額を大きく左右します。ゲームがアップデートされるまでの一時的にだけ有効な稼ぎ方もあったりするので、時間がある場合は最新の情報を取得するようにしましょう。特に、最新のアップデートで仕様が変わった直後の情報収集は重要です。

アップデートによって急に価値が上昇したアイテムなどを、知れ渡る前に大量に仕入れることで稼ぐことができます。

ですので、攻略Wikiや2chの攻略スレなどをこまめに確認するようにしましょう。
「ゲーム名 攻略 Wiki」や「ゲーム名 攻略 2ch」などで検索すると発見できます。

 

ゲーム内のアイテム相場を熟知する

また、転売を行う場合には、アイテムの相場を熟知しておく必要があります。RMTで稼ぐ方法は、オンラインゲームに興味があって、時間がそれなりに確保できる人向けの稼ぎ方と考えましょう。

 

換金率が高い交換先を見つける

換金する際にも最も換金率が高いところを選びましょう。特に個人相手の取引の場合、取引相手が現れるまでに、多少時間がかかりますが、相場より5〜10%高く出品するのも有効です。すぐにポイントが欲しい人や、欲しい時に他に出品がないなどで、若干高くても売れる時はあります。

『オンラインゲーム名+ゲーム内通貨名+交換+スレ』
などで検索すると、発見できます。

 

複数キャラを所有する

複数キャラを所有していると、RPG系のゲームでは、パーティーを組んでいるだけで経験値が多くもらえるといったボーナスがあったり、1キャラにつき一つのアイテムしか手に入らないといったイベントもあったりします。ですので、複数のアカウントを所有している方が有利です。

 

ゲームの人気を注視する

相場の変動にも気をつけましょう。そのゲームの人気が落ちてくると、相場がガタ落ちします。人気に陰りが出てきたことを読み取ったら、貯めているポイントを素早く換金しましょう。
ゲームの仕様変更により、通貨が急に稼ぎやすくなったりして、相場がガタ落ちする場合もあります。

多くのオンラインゲームでRMTは公式には認められていない

RMTをしているのが発覚するとアカウントがBANされて、大損をすることもあります。
通常プレイではあまりありませんが、チートツールなどの自動プログラムを利用していると特にこの問題は起きやすいです。
基本的には、貯めたポイントは早めに換金することを推奨します。

この稼ぎ方をやる上で、最も注意が必要なのは、多くのオンラインゲームが、公式にRMTを認めておらず、黙認している状態ということです。

当然、ゲーム内のキャラ名が発覚すると、アカウントの削除対象となりますので、オークション等を利用する際は、キャラ名は絶対に伏せてください。

そしてRMTをやる場合は自己責任になるということを、忘れないでください。

転売、高レベルキャラクターの作成、レアドロップの獲得、全て時間がかかります。ゲームが好きな方で、楽しみながら稼ぎたい方には、おすすめの方法です。

初心者がオンラインゲームで稼ぐなら、オススメはメイプルストーリーです。2003年から続いている老舗のゲームですので、サービスの継続性が期待できます。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です